■リフォーム/リノベーション

くらしのリーザのご提案

I邸で検証!リーザスタイルの「リフォーム」

ベースとなるお住まいを最大限活用し、空間を最大限便利に活用します。ときには柱を抜いて、壁を壊して間取りを変えたり、大胆に増築・改築も行います。丈夫で、温かい、涼しい、便利な「モダン空間」心がけております。

モダンな壁紙、リフォーム前の壁を大胆に打ち抜き、広々としたリビングを演出しました。キッチンは堅牢で遊び心のあるドイツ製アルミスライディングドア「Raumplus」を採用、小さなお子様に楽しんでもらえる装飾を追加しました。ブルーのシックな壁紙を用い、和洋を融合した落ち着きのあるシンプルモダンな空間に仕上げました。

赤ちゃんの入浴はもとより、高齢者の介護を想定した車いすも通れる導線も考慮した、バリアフリーで幅広い空間の洗面・バス・トイレ。
毎日使う空間だからこそ、明るく楽しい空間に仕上げました。

オーナー自宅にあるワークスペース。想像力を助ける、あたたかみのある、落ち着きのある空間を目指し、リーザの得意分野である「杉壁の家」を彷彿とする、シンプル・和モダンな「杉壁の空間」としました。
リビングに合わせ、ワンポイントの「ブルー」のカーテン、収納を採用。
部屋を大きく取るために、壁を抜き、間取りを大きく取りました。

植樹で生い茂っていたガーデンは、遊び心のある遊具、芝を植えてお子様・成人の健康にも配慮したガーデンに仕上げました。

ベビーカー、車いすもらくらくのバリアフリーエントランス。モダンな玄関に仕上げました。
車の出入りがらくらくな駐車場とエントランスもバリアフリーとしました。
手すりは必要な時に取付対応いたします。土間と床の高さは0cmも可能ですが、リーザでは5~10cmをお勧めしています。廊下に砂が上がらないためと、老後のバリア対応を兼ねています。

リビングと廊下開放時に開放感のあるドイツ製アルミスライディングドア「Raumplus」、階段は堅牢はイタリア製スチール階段「Universal Maxi」を採用しました。

植樹で生い茂っていたガーデンは、遊び心のある遊具、芝を植えてお子様・成人の健康にも配慮したガーデンに仕上げました。

リフォーム施工事例はこちらから

リーザスタイルのリフォーム事例をたくさんご用意いたしました。是非ご確認ください。

ワークスペース・店舗・工場 住宅・店舗リノベーション 内装リフォーム 施工事例

2020/6/16

M様工場 工場オフィス

ワークスペース・店舗・工場 住宅・店舗リノベーション 内装リフォーム 増築 施工事例 駐車場・アプローチ、エクステリア

2020/6/15

A様邸 ワークスペース・ビルトインガレージ

ワークスペース・店舗・工場 内装リフォーム 施工事例

2020/6/16

カフェバー K様 店舗リフォーム

内装リフォーム 施工事例

2020/6/15

Y様邸 キッチン リビング トイレ

内装リフォーム 施工事例

2020/6/15

Y様邸 キッズルーム

内装リフォーム 施工事例

2020/6/15

I様邸 キッチン・トイレ・バス・洗面

介護リフォーム 住宅・店舗リノベーション 内装リフォーム 施工事例

2020/6/15

M様邸 介護リフォーム

ワークスペース・店舗・工場 住宅・店舗リノベーション 内装リフォーム 増築 施工事例

2020/6/15

Y様邸 既存住宅への店舗併設

内装リフォーム 増築 施工事例 駐車場・アプローチ、エクステリア

2020/6/15

F様邸 インナーガレージ

ポイント:トイレのリフォーム

万一のケガや、ご高齢者介護の時に必要な間口を取ります。
特に、扉サイズが幅85cm以下の場合は、リフォームの時にご提案、取替をおススメしています。
室内寸法は1.2m×1.5m以上をおすすめいたします。
手すりは必要となるその時まで取り付けを避け、極力後付できるよう設計しております。

ポイント:バスのリフォーム

バスルームは暖かく、モダンなスタイルをおすすめしています。
若い方はもとより、多くの方がリフォームを検討する年齢になったとき、浴槽の深さが深いと感じることはありませんか?
洗面所と浴槽の温度差が気になる方、バリアフリーになっていない方へリフォームをおススメします。 洗面所入口の横幅は80cm以上で、浴室入口ドアは引き戸が最適です。
腰湯対応の座面の壁へ、手すりを取り付けることで、1段ステップとして活用、入浴が楽になるよう工夫しています。

ユニットバスサイズは1.6m×1.8m以上をお勧めしています。
浴室が広い場合は暖房方法も検討、ご提案いたします。

ポイント:玄関のバリアフリー

玄関タタキと廊下の段差は0cmではなく、5cm~10cmがベストです。外からの砂・ホコリの侵入を防ぎ、高齢時のバリヤの役割もします。
玄関サッシの高さも変えることをお勧めします。バリアフリーの配慮は将来に備えてではなく、今を快適に暮らすためにも必要なことです。お掃除が楽になります。写真のツボの位置には、ベビーカー、歩行器等、外用の置きスペースを配置しました。室内と外用をしっかり分けるための工夫です。
手すりは「必要になった時」に取り付けられるよう設計しています。不要なときは、シンプルモダンな室内をお楽しみいただけるよう配慮しています。

ポイント:キッチン高さへの配慮

カウンターの高さは腰に負担の少ない高さがあります。身長に合ったキッチンを提案します。低すぎたり高すぎたりしているキッチンは、腰痛や猫背の原因になります。
シンク(調理台)高さは「真っすぐ立った姿勢」がベストです。コンロは鍋・フライパン高さによって変わりますが、より多く調理する、ご利用になる調理器具にあった器具の高さを引いた高さがベストになります。

キッチン・ダイニングのリフォーム

ご自宅の現在の間取りに応じて、キッチン・ダイニング&リビングのベストレイアウトを図面で起こし、パースを作成して完成イメージをご覧頂くこともできます。必要に応じて、壁を打ち抜き、間取りを一つにして広々としたLDKをご提案いたします。
食器棚は幅2700mmですが、メーカーによりサイズが異なります。下記設計図は幅2700mmで作成しています。

図面からパースを作成して、完成イメージを確認できます
レイアウト例

バスのリフォーム

お風呂のリフォームもリーザにおまかせください。
限られた空間へ、モダンで使いやすいバスをご提案いたします。

レイアウト例

リフォームプラン例

62m2(約19坪)をリフォームした例です。

  • LDKに間取り変更(対面キッチン)
  • バス+洗面所、トイレの間取り変更
  • 内装工事(変更部分)
  • キッチン、バス、洗面、トイレ、 給湯器の設備交換
  • サッシを60%交換
  • 玄関扉を交換
  • 耐震ダンパーを6~8ヶ所に設置
  • 間取り変更部分の内装工事
BEFORE
AFTER(画像上部を増築しました)

ご提案の流れ

お客様のご予算・ニーズに合わせ、ご提案とお見積りのレベルも事前に決め、安心して相談いただけるよう配慮いたしました。
くらしのリーザでは、みかけの価格が下がり、着工後に見積が上がってしまう原因となる「相見積による他社様との比較※」は行ないません。お客様とリーザ一対一でじっくり話し合いを進め、納得できる価格と、最適なご提案に心がけております。

※一対一でのお客様とのつながりを大切にしております。大変勝手ながら他社様との相見積もりはご相談時にお断りいたしております。お客様の完成イメージをお聞きしない状態で作成する図面や計画のみのご依頼は受け付けておりません。

リフォーム用製品例

ごく一部ですが、リフォームでよく利用されるキッチン・バス・トイレ・洗面などのメーカー、基本価格は次の通りです。お客様のご要望するメーカーがございましたらぜひお尋ねください。

システムバス

キッチン・食器収納棚

リフォーム成功のキー

夢をかなえるために、目的を明確にするのがリフォーム成功の鍵です。あなたの目的は何でしょうか?
是非、整理してみてください。

  1. 明るい空間に友達を呼びたい
  2. 老後に備えた間取りにしたい
  3. 寒さ・暑さを快適にする断熱性を向上したい
  4. 収納スペースを充実させたい
  5. 家具の転倒防止など防災・防犯対策をしたい
  6. 三世帯で暮らしやすくしたい
  7. 子供部屋をつくり勉強しやすくしたい
  8. 玄関をスッキリさせたい
  9. 家事をやりやすく、キッチンや洗濯機まわりを変えたい
  10. 設備メーカーの選択にアドバイスがほしい

お電話はこちらから!

© 2024 くらしのリーザ